地方自治と議会の今をつかむ、明日につながる

議員NAVI:議員のためのウェブマガジン

『議員NAVI』とは?

検索

2024.03.25 政策研究

全国初! 獣害対策で広域の議員連盟発足

LINEで送る

東京都有害鳥獣対策議員連盟会長/東京都あきる野市議会議員 天野正昭

 昨年、令和5年秋は、クマによる人身被害を中心にクマの目撃情報が数多くニュースで報道された年でした。私の住む東京都西多摩地域では、クマ騒動がニュースになる以前から、シカ、サル、イノシシといった野生動物による農作物被害が深刻化し、人間生活を脅かす状況が起きていました。
 そこで私は、昨年11月、獣害の悩みを共有する近隣の議員に呼びかけ、「東京都有害鳥獣対策議員連盟(以下「獣害対策議連」という)」を立ち上げました。広域で対策する組織としては、全国で初めてのものとなります。

つづきは、ログイン後に

『議員NAVI』は会員制サービスです。おためし記事の続きはログインしてご覧ください。記事やサイト内のすべてのサービスを利用するためには、会員登録(有料)が必要となります。くわしいご案内は、下記の"『議員NAVI』サービスの詳細を見る"をご覧ください。

天野正昭(東京都有害鳥獣対策議員連盟会長・東京都あきる野市議)

この記事の著者

天野正昭(東京都有害鳥獣対策議員連盟会長・東京都あきる野市議)

昭和31年12月4日生まれ。平成25年7月よりあきるの市議会議員を務め、現在4期目。あきる野市議会議長、総務委員会委員、環境建設委員会委員等を歴任。現在、環境建設委員会委員、議会運営員会委員長。令和5年11月に立ち上げた東京都有害鳥獣対策議員連盟の会長を務める。

Copyright © DAI-ICHI HOKI co.ltd. All Rights Reserved.

印刷する

今日は何の日?

2024年 718

福井県北部から岐阜県で福井豪雨が発生(平成16年)

式辞あいさつに役立つ 出来事カレンダーはログイン後

議員NAVIお申込み

コンデス案内ページ

Q&Aでわかる 公職選挙法との付き合い方 好評発売中!

〔第3次改訂版〕地方選挙実践マニュアル 好評発売中!

自治体議員活動総覧

全国地方自治体リンク47

ページTOPへ戻る