地方自治と議会の今をつかむ、明日につながる

議員NAVI:議員のためのウェブマガジン

『議員NAVI』とは?

検索

2023.10.11 仕事術

第9回 どうする決算審査②

LINEで送る

元所沢市議会議員 木田 弥

 前回、1年目の議員は、決算審査の委員会は遠慮した方がいいとお伝えしたところでした。ちなみに私の古巣の市議会の今年度の委員に、新人議員は2人が就任。1人は1人会派で、1人は政党会派。教育的な配慮やそれ以外にも様々な事情があるのでしょうが、十分な審査が行えるか疑問が残るところです。私も試みて失敗したのですが、本来であれば議会として、会派を超えてしっかりとした新人議員育成のためのプログラムを作成し、無理なく議員として必要な技量が身につくように人事的にも配慮する必要があります。会派の壁もあってそれがかなわなかったこともあり、この連載を通じて少しでも新人議員の皆さんに地方議会の歩き方をお伝えしたいと思っています。
 時期的には、少し遅きに失した感もありますが、今回の記事を参考にして、新人議員の皆さんも、ベテラン議員に負けない決算審査を行ってください。

 

つづきは、ログイン後に

『議員NAVI』は会員制サービスです。おためし記事の続きはログインしてご覧ください。記事やサイト内のすべてのサービスを利用するためには、会員登録(有料)が必要となります。くわしいご案内は、下記の"『議員NAVI』サービスの詳細を見る"をご覧ください。

この記事の著者

木田 弥(元所沢市議会議員)

Copyright © DAI-ICHI HOKI co.ltd. All Rights Reserved.

印刷する

今日は何の日?

2024年 525

食堂車登場(明治32年)

式辞あいさつに役立つ 出来事カレンダーはログイン後

議員NAVIお申込み

コンデス案内ページ

Q&Aでわかる 公職選挙法との付き合い方 好評発売中!

〔第3次改訂版〕地方選挙実践マニュアル 好評発売中!

自治体議員活動総覧

全国地方自治体リンク47

ページTOPへ戻る