地方自治と議会の今をつかむ、明日につながる

議員NAVI:議員のためのウェブマガジン

『議員NAVI』とは?

検索

2024.02.13 仕事術

第15回 どうする予算①

LINEで送る

元所沢市議会議員 木田 弥

 昨春に当選された方々にとっては初めての当初予算の本会議での審議及び委員会での審査が始まります(以下「審議」も「審査」も「審査」と表現します(1))。補正予算の審査はすでに経験済みかと思われますが、本格的な予算審査は、補正予算の審査とは少し趣が違います。大抵は、まず首長の施政方針が開陳され、その後に本格的な予算の説明が始まります。
 議員になった以上は、何らかの政策を実現したい。そのため、自分の政策が予算に反映されているかどうかは大いに関心のあるところかと思います。議員になった以上はやはり、応援してくださる有権者や住民の期待に応えて自分の公約なり政策なりを予算化することが仕事の一つですし、予算化されることは、議員活動のモチベーションにもつながります。

 

つづきは、ログイン後に

『議員NAVI』は会員制サービスです。おためし記事の続きはログインしてご覧ください。記事やサイト内のすべてのサービスを利用するためには、会員登録(有料)が必要となります。くわしいご案内は、下記の"『議員NAVI』サービスの詳細を見る"をご覧ください。

この記事の著者

木田 弥(元所沢市議会議員)

Copyright © DAI-ICHI HOKI co.ltd. All Rights Reserved.

印刷する

今日は何の日?

2024年 525

食堂車登場(明治32年)

式辞あいさつに役立つ 出来事カレンダーはログイン後

議員NAVIお申込み

コンデス案内ページ

Q&Aでわかる 公職選挙法との付き合い方 好評発売中!

〔第3次改訂版〕地方選挙実践マニュアル 好評発売中!

自治体議員活動総覧

全国地方自治体リンク47

ページTOPへ戻る